診断ツールXTOOL PS701 JP 故障診断機

PS701 JPスキャナーはほとんどすべての日本車を診断サポートする!トヨタ、ホンダ、三菱、スバル、スズキ、日産などに全部対応できる。Xtool PS701は、OBD2エンジンシステムのをテストできるだけではなく、ほかのすべてのエレクトロニクス制御系をテストすることをサポートする。
PS701診断ツールはいくぶんにオリジナルの機器に匹敵する。
PS701 JP診断機の操作言語が英語である。
XTOOL PS701が登録ができない、アップデートもできません。
PS701の仕様:
1.ディスプレイ:バックライト照明される 対比調整を持つ160 x160ピクセルディスプレイ
2.操作温度:0℃から50℃まで(32から122までF°)
3.ストレージ温度:-20℃から70℃まで(-4から158までF°)
4.相対湿度:<90%
5.外部のパワー:12.0vボルトは乗り物バッテリーを経て提供した
6.メインフレームパワー:3W
7.メインフレーム次元:225mm長さ98mm幅36mm高さ
8.外部メモリー:サポートTFカード
PS701はTOYOTA車、HONDA車、三菱、スバル、スズキ、日産車をテストでき、テストマニュアルの詳細はhttp://www.jobdii.jp/ までご覧下さい。

f:id:obdjp:20160615102923j:plain